空気清浄機

世界最強の空気清浄機が欲しい!

これはわたしの財布だけではどう転んでも購入出来ないので、我が家の最高権力者である嫁の力を借りる必要があります。とにかくこの商品は世界最強。なんと適応範囲が90平米(55帖)の部屋までOK(もちろんうちの家では必要のない大きさですが、男はこういうものに憧れを抱くものですよね)。

クリーンな空気を保つ評価基準であるCADR(Clean Air Delivery Rateの略で、日本訳はクリーンエア供給率。数値が高いほど早く空気を浄化する能力が高いという事になります)では、2012年11月現在では世界No,1の数値を計測しています。ちなみに、日本の主要メーカーの空気清浄機のサイトではCADRの表記は一切なかったですね。 除湿や加湿などの無駄な機能は一切必要なく、純粋に空気を綺麗に保ちたいので、我が家で空気清浄機を購入するならばこれですね。

カドーって…

そもそもカドーって初めて聞いたって人も多いのではないでしょうか?エクレアという会社がだしているブランドですが、なんと設立は、2011年の7月。まだ3年たらずの会社なんですね。社長の古賀 宣行さんは、元々ソニーの開発、副社長の鈴木 健さんは東芝でデザインや企画を担当しており、二人がデザイン的にも性能的にも世界一の家電を作ろうと意気投合して作った会社がエクレアという会社になります。

なんかこういう熱い話にはロマンを感じますよね! 毎日1円の本ばかり読んで、ネットサーフィンしているわたしとは雲泥の差ですが、モノ作りの国日本を代表する様な世界から注目される会社になっていただきたいものです!