自転車の鍵

絶対に窃盗されない自転車の鍵が欲しい

自転車の窃盗って本当にイライラしますよね。わたしにとって自転車は足同然。 存在的には空気の様なモノです。なくてはならないもので、常に、あると思って生活をしています。自転車が無くなる事を計算して予定なんて組まないですもんね。ただ、残念な事に窃盗は非常に多く、自転車が窃盗される度に会社に遅刻してしまう訳でございます。5年の間に3台は窃盗にあい、5年の間に3回も遅刻しているという事ですね。 遅刻だけでなく、財布的にも大ダメージ。ただのママチャリですが、無くなると1万円はかかってしまいます。

勿論、わたしのお小遣いではこの自転車代を捻出する事ができず、嫁に無理言って家計からお金を頂戴するのですが、埋め合わせをする為に、2ヶ月くらいは朝のトーストからハムが乗っからなくなってしまいます(涙)とられるくらいなら最強の自転車の鍵を購入し、10年間同じ自転車に乗り続けてやろうと思いもっとも頑丈な自転車の鍵を落としてやろうと思います。

最強レベルの自転車チェーンABUS(アバス)とは…

1924年創業のドイツの南京錠メーカーです。とにかくこのABUSは頑丈にする事だけに全てを注いでいる様です。 ヨーロッパは窃盗大国。南京錠メーカーが窃盗団に対抗しようと、どれだけ強力な鍵を作っても、窃盗団がそれを解除する工具を開発するという、イタチごっこが続いているのですね。その窃盗団に対抗すべくABUSが開発した最高傑作の南京錠は、-40℃の状況で7tの重みにまで耐えられるという商品という事です。勿論日本でさらに、ママチャリ程度では本気になって壊しにかかる窃盗団もいませんが、これだけの頑丈さがあれば生涯自転車を守ってくれそうです!